セカオワ,深瀬さんの病気からの回復のきっかけは,さおりさんとの喧嘩?

セカオワ深瀬さんの病気からの回復過程を雑誌の記事から考察します.

以下 ROCKIN’ON JAPAN 2012 8月号 VOL.403 pp49より引用

<彩織ちゃんと喧嘩して電話を壁に投げつけた時、夕方だったんですけど、その夕日を見ながら、俺なんでこんなに人のせいにばっかりにして生きているんだろう、と思って(略)全部俺の責任だろうと思ったんですよ。(略)最後の力を振り絞って自分でこの薬をやめたいと思い始めるんです>

深瀬さんの、回復、立ち直りのきっかけは、どんなことも他人のことにせず、全て自分の責任として認識し行動し始めたこと,だと思います.これは,自尊心を高める時には,大事なプロセスです.IMG_1788 copy

また,この時の,薬をやめるという決断は相当強い意志が働かないといけないと思います.その意味では,さおりさんの存在が大きかったことは言うまでもありません.喧嘩できる関係のさおりさんがいたからこそ今の深瀬さんがあるように思えます.(誰かを懸命に愛せるような,私もそんな人間になりたい)

自尊心(自分を大事に思ったり,自分に価値があると思えるようになるには.)は,他人のせい,親のせい,友達のせい,会社のせい,日本のせい,政治のせい・・・などなど.○○のせいにしていは高まりません.

スポンサーリンク



自分に起こる嫌なことや困難だと思われることに対して,○○のせいにしていては,いつまでたっても,自尊心は低いままです.それは,自分という存在を他人に依存しているからです.つまり,自分という存在が他人によってコントロールされているということになります.

そして.自尊心を高めるための方法として有効なのが,何でも良いので,目標を設定することです.自分で決めたことは必ず守る.自分で決めた目標を達成した時に充実感・自尊心が高まります.そういう積み重ねが自尊心を少しずつ高めることに繋がります.

例えば.体に良いことを一日一つする.筋トレ・ストレッチなど体を動かすことを1日10分する.たった10分かもしれませんが,3か月続ければ体は確実に変化します.結果は付いてきます.

そのことが良い循環を生み出し,習慣化され,1年続けると,また,新たな目標もでてきますし,確実に自尊心は高まります.

SEKAI NO OWARIの由来・世界の終わりの誕生

深瀬さんの場合は.その後、深瀬さんは医者になるための勉強を3年間した後、ある日、勉強したことをすべて忘れてしまう。そこで、最後の賭けとして音楽を始めます.(目標が設定できています.)そこで、名づけたのが、世界の終りというバンド名。SEKAI NO OWARIの誕生です!!

「20歳の頃,自分の世界が終わったと思った所から始めようと思って,その中でも唯一の希望だったのがこの仲間だったので,そこから見つけた音楽,仲間だったので世界の終わりから始めてみよう」

以下,スマスマにセカオワが出演した時の深瀬さんのコメントです.(音声のみ・倍速です)

誰しもそうですが、他人のせいにしがちですよね。偉そうなことを書きましたが,私もよく人のせいにします。深瀬さんのように私も,自尊心を高める・保つために,少しずつ前進していきたいと思います.

スポンサーリンク
336×280 ググ-グル広告 レンタングル大
336×280 ググ-グル広告 レンタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280 ググ-グル広告 レンタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です