フランス旅行記2017・モンサンミッシェル・パリ・ロワール古城

セカオワはEnd of The Worldとして世界進出を果たしています.そんなセカオワにも負けないように?私も積極的に海外に旅行に行っています.GWに2泊5日のフランス弾丸旅行に行ってきました.旅のポイントはいかに安く自分らしい旅にするか,個人旅行記の報告です.

セカオワとフランスの関係といえば,

2014年に公開された映画「TOKYO FANTASY SEKAINOOWARI」の監督がフランス人.ラファエルフリードマンでした.

また,セカオワは2013年にヨーロッパ初のライブをフランスのカンヌで行っています.2013年の1月27日,国際音楽産業見本市「MIDEM・Live Nation Night」に参加.

旅行までの準備・スマホの活用.楽天海外SIMカードの設定

海外に行ってもスマホを使いたい.そんな時の選択肢としては,海外ローミングのパケット定額を利用する.海外WiFiルーターをレンタルする.海外専用のSIMカードを購入する,などの方法があるかと思います.

ルーターのレンタルも一般的ですが,荷物が重なるのと手続きが面倒だったこと,私はキャリアではなく,SIMフリーの格安スマホを使っていることもあり.いろいろとリサーチした結果海外専用の楽天SIMカードを利用しました.

楽天海外SIM申し込み,詳細は以下のリンクを参考にしてください.

楽天モバイル

少し手間取ったが,やってみたら簡単だった楽天海外SIM

設定方法について,手順を踏めば簡単なんですが,要領よく準備しないと手間取ると思うので,楽天海外SIMのご利用の流れ,STEPに補足して説明を加えます.以下のリンクを参考に.

参考 → 楽天海外SIM・ご利用の流れ

STEP1  申し込み・SIMカード

楽天海外SIMを申し込むと,SIMカードが送られてきます.その中に説明書があるのかと思いきや.何もありません.ネットの説明を参考にするしかありません.

SIMカードの取り外しは慎重に行いましょう.

SIMカードと一緒に名刺大のケースが送られてきます.これは便利でした.財布のカード入れにぴったり入ります.

STEP2 楽天海外SIM設定.(アクティベーション・SIM番号の登録)

説明の通り,スマホにアプリをインストールして,SIM番号を登録します.

※私はここまで,家で設定しました.

また,この先の設定は渡航先でということになるのですが,この先の手順を暗記するか,説明のペーパーを印刷していく,スマホに説明を保存しておくことが必要です.私は,オフラインでも見れるようにスマホに保存しました.

STEP3 初期設定

APN設定,初期設定の詳しい方法→をクリック

Andoroid用PDF設定をダウンロード→前述したように,この説明を暗記するか,印刷するか,スマホに保存しておきましょう.

※私は機内でSIMカードを入れ替えました.

STEP4 地域別パック.クレジット(チャージ)の購入

空港に到着し,空港で楽天モバイル海外SIMのアプリをたちあげました.今回は,地域別パックではなく,3000円のクレジットを購入しました.

楽天モバイル海外SIMのアプリにログインするには,楽天のID,パスワードが必要なので,スマホに登録しておきましょう.

クレジットの購入には,当たり前ですが,クレジットカードが必要です.そして,楽天ポイントも使えます.(私は,楽天ポイントで支払いました)

クレジットの有効期限は以下の説明を参考にしてください

ご利用開始後から12力月間のうちに1度も地域別パック/クレジットを購入されない場合は、本SIMカードは無効となり、ご利用いただけなくなります。 再度SIMカードを有効にする場合は、カスタマーサポートセンターにお問い合わせください。

楽天海外SIMカードの評判・評価・価格

楽天海外SIMアプリの評判はあまりよくないようですが,私は,使ってみて意外と簡単だったので,良かったかなとも思いますし,また,使いたいと思います.

ただ,どこまでを国内で設定して,渡航先ではどのように設定するかをしっかり理解していないと使えないことになりますので,事前の準備は必要かなと思います.一度使ってしまえば簡単です.

3000円チャージした後の結果ですが,残金は438円.2562円分の使用(854円/日)

パリ滞在3日.音声通話無し,データ通信(ネットサーフィン)を一日1~2時間しました.

フランス旅行1日目・羽田からパリへ.エールフランス機内の設備.エコノミークラス機内食

羽田発AF293便で行きました.私は,海外には10か国程行っていますが,飛行機が遅れることはあっても,出発時刻が早まることがあるとは.びっくり”(-“”-)”

22:55分出発の予定でしたが,10分早まって22:45分に変更になっていました.こんなこともあるんですね.空港には早めに到着しないとね.

今回の旅行の一部でもマイルを使用しました.私は普通の会社員ですが,上手に貯めればマイルはたまります.

こちらの過去記事も参考にして下さい→ハピタスポイントを貯めて特典航空券

    

エールフランスAF293.エコノミークラスの機内です.

モニターがあり,音楽.映画,ゲーム何でもあります.私は,映画ララ・ランドを見ました.

照明のON・OFFもモニターですることになっています.(アナウンスされないので知らない人もいた様子)

また,モニターの下の方(青く光っている所)はUSB端子が接続できます.私は,ここでBOSEのノイズキャセリングヘッドホンを充電しました.

ヘッドホンについては過去記事を参考にしてください→ ノイズキャセリングヘッドホン

  

左の写真.座席と座席の間の下には電源があります.(左前方下).私は,変換プラグのCタイプとUSBポート4タイプの電源を差して使用しました.

USBポート4タイプの充電器は,デジタルカメラ,スマホ,モバイルバッテリー,ヘッドホン,など,USBコードを使用し充電する機器で使えます.

海外旅行では,コンセントが少ないホテルが多いですし,一度に複数充電できるのでオススメです.

右上の写真.食後はトイレの行列です.エールフランスではエコノミークラスでもシャンパン.ワインは無料です.アルコールの飲みすぎには注意.飛行機ではトイレは行ける時にいきましょう.

トイレが心配な人は,あえて,食事が出てくる前のタイミングで一度トイレに行くという方法もあります.

ん?今思えば,横にして下に差し込めば日本のプラグの形状のままでも使えた?ちよっとわかりませんが,Cプラグをもっていけば確実です.

 

到着の1時間半くらい前にでてきます.左の写真は朝食です.オムレツは温かくとっても美味しかったです.右の写真は夕食です.

  

パリ時間4:35分ごろ到着.入国審査,荷物を取りバス乗り場に向かったのが.AM5:15分ごろ.パリ市内へはAM6時始発のモンパルナス駅行きバスで向かいました.

パリ市内到着はAM7:15分頃.

事前にチケットは購入済み.往復30ユーロ.(運転手さんからもクレジットカードで買えるようです) エールフランスバス

フランス旅行2日目・TGVとバスでモンサンミッシェルへ.行き方・写真

  

モンパルナス駅です.改札はありません.掲示板を見て乗り場の番号を確認しホームに向かいます(約20分前に掲示されます)

   

レンヌ駅に到着.一部工事中です.北口.バス乗り場に案内通りに行けば大丈夫.北口に出て.右に向かうのがポイントです.右の奥にビルがあるので,そこがバスのターミナルになります.

 

モンサンミッシェルに到着.宿泊したホテルは対岸のメルキュール・モンサンミッシェルです.向かいにお土産さんもあり,無料のシャトルバス乗り場,ビュースポットのダムまでも徒歩ですぐ行けますので,対岸に泊まるならオススメのホテルです.部屋からモンサンミッシェルは見えません.

   

フランスの5月の日の入りは遅く,21:00過ぎです.21:00を過ぎても若干明るい.

  

修道院の中は一部工事中でした.       ハムとチーズのガレット

 

フランナチュール            レンヌ駅バスはこの写真の場所から出発

とても参考になったサイト→ モンサンミッシェル行き方

フランス旅行3日目・オペラ座,エッフェル塔,スーパー巡り

   

             

エッフェル塔は,通常は左の写真ですが,毎時00分に.5分間だけ.キラキラと輝きます.日本人は,これをシャンパンフラッシュと呼んでいますが,現地では特別な呼び名はないようです.

真ん中の写真,モノプリ(MONO PRIX)というスーパーがフランスの所々にあります.お土産やちよっとした軽食を買うのに便利です.

フランス旅行4日目・ロワール古城ツアー

    

ロワール地方です.行く途中の車窓からは,菜の花畑がみられました.フランスの菜の花は日本とは比較にならないほど大きな規模で,嫌というほど菜の花畑をみました.


 

・ツアーのランチでは,ワインは飲み放題(グループ単位)でした.シュノンソー城,アンボワーズ城の庭には,丁度,花が咲いていてとても奇麗でした.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス広告 関連ユニット

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です