セカオワThe Houseを聞いてみた。新曲umbrella.LINEオープンチャットで話そう

ラジオThe houseが始まりました。ラジオの感想、新曲umbrellaなどについてみんなで話しましょう。セカオワファンのためのLINEオープンチャットを作成しました。良かったら皆さん気軽に参加してくださいね。

ラジオThe House セカオワ

まだ、1回目は少し抑え気味。日曜の昼に放送事故はまずいものね。やや言葉を選んで話をしている様子でした。

2回目は、緊張も溶け以前と同じような雰囲気で進んでいた気が。

H ZETT M さんの田園が流されました。知らなかったのでウィキィ以下に

H ZETT M(エイチ・ゼット・エム、別名:ヒイズミ マサユ機〔ひいずみ まさゆき〕は、日本のミュージシャン、ピアニスト、キーボーディスト。

かつて侍JAZZバンド・PE’Zのキーボーディストだった「ヒイズミマサユ機」、椎名林檎の率いた東京事変第一期の鍵盤奏者としてデビュー曲「群青日和」を手掛けた「H是都M」、ジャズトリオバンド・H ZETTRIOのピアニスト「H ZETT M」と、いくつもの顔を持つ

wikipedia

時間帯について、リアルタイムで聞くには、ん、ちょうどお昼ごはんと重なるのでなかなか聞けないですね。ただ、今はラジコのタイムフリーがあるので便利ですね。いつでも聞けます。ただ、タイムフリーは1週間で聞けなくなるのでお忘れなく。

新曲umbrella(アンブレラ)について

深瀬さん「擬人法で歌詞を書いた。自分の中で創作的な物語を書くつもりで書いた」

 メンバーのFukaseは、今回は事前にドラマの監督やプロデューサーと直接会い、先に脚本も読んだそうで「その中にあるいくつかのキーワードをもとにしながら“傘の擬人法”がテーマになってこの曲が生まれた。制作陣のみなさんとも何度もやりとりさせていただき、いつも以上に多くの試行錯誤を重ねた楽曲になりました」とコメントしている。

サンスポ

ドラマにピッタリな曲。放映が延期になってしまいましたが、ドラマも楽しみです。

umbrella、深瀬さんの中性的な色気とミステリアスな感じが伝わってきました。何回も聞いてみたくなる曲。曲自体が物語のようです。

LINEセカオワオープンチャット開設

セカオワファンのためのLINEオープンチャットを作成しました。参加をご希望の方は、まず、以下のラインの友達追加をお願いします。

その後、ラインチャットへご招待します。ラインチャットでは、ライブツアー時の連絡、新曲の感想。ラジオの放送の感想。ちよっとしたセカオワ裏話。その他セカオワについてなんでも話できればと思います。

友だち追加

スポンサーリンク
336×280 ググ-グル広告 レンタングル大
336×280 ググ-グル広告 レンタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280 ググ-グル広告 レンタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください